本文へスキップ

一般財団法人日本燃焼機器検査協会は、石油燃焼機器を中心とする検査機関です。



当たり前のこと。大切なこと。安全と安心。

登録試験事業者JNLA

試験事業者登録制度

平成16年に改正された工業標準化法第57条に基づく試験事業者登録制度では、平成18年7月14日に登録致しました。
旧工業標準化法第57条に基づく試験所認定制度では、平成10年6月3日に認定を受けています。

試験事業者登録制度は、国際標準化機構及び国際電気標準会議が定めた試験所に関する基準(ISO/IEC 17025)の要求事項に適合しているかどうかを国が審査し、試験事業者を登録する制度です。


JNLA
図1

登録された試験事業者は、工業標準化法第58条に基づき、登録された範囲の試験方法によった試験成績書に図1に示す特別な標章(ロゴ)を表示し、発行することができます。


                                        


      Z80110JPは当協会の登録番号です。
ILAC-MRA IAJapan JNLA当協会は、国際MRA対応の登録試験事業者として認定されており、国際MRA対応認定事業者は、その証として図2に示すILAC MRAマークの入った試験成績書を発行することができます。

             図2


 ILAC MRAマークの入った試験成績書は、登録の区分の製品がJISの要求事項に適合することを宣言しようとする場合(JIS適合宣言)に利用することができます。


登録試験事業者(JNLA)に関するお問い合わせ

検査部 認証業務グループ
Mail:jhiakensa@jhia.or.jp
〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船1751
TEL 0467−45−6277
F A X 0467−45−7184